社会人女子が彼氏を作る方法

Posted By on 2017年5月25日

学生時代は彼氏がいたのに、社会人になったとたん彼氏ができないという人はたくさんいます。

社会人になって彼氏ができない一番おおきな原因は「男性との出会いがない」ということです。考えてみれば当然かもしれません。毎日、朝早くから会社に出勤し、仕事が終わるのは夕方~夜。その後は自宅に帰る生活・・・。こんな生活では男性と出会う機会はほとんどありませんね。

周りの友だちや会社の同僚に合コン大好きな人がいれば少しは出会う機会があるかもしれません。でも、そうでなければ社会人女子が男性と出会う機会は本当に少ないものです。
それでは、どうしたら男性と出会うことができるのでしょうか?

男性と出会う3つの方法

彼氏が欲しい社会人女子が、男性と出会う方法は大きく3つあります。

一つ目は、友だちの紹介です。
あなたの友だちに「誰か良い人を紹介して欲しい」とお願いして出会いを増やすことです。友だちがたくさんいるのであれば、友だちからの紹介は良い方法です。
また、友だちからの紹介なので、あまり変な人や体目当て(ヤリ目的)の人に出くわすことも少ないのではないでしょうか。

二つ目は、合コンです。
これも友だちの紹介と似ていますが、複数の男性と一気に出会うことができます。
社会人女子が男性と出会うのに一番多いケースは合コンでしょう。

ただ、「合コンは苦手」という人にとって、あの場は苦痛ですよね。初対面の男女がお酒を一緒に飲むことが好きではない場合や、人見知りの人はちょっと苦しいですよね。
また、合コンは基本的に、自分の友だちと一緒に参加します。ですから、どうしても友だちの目が気になって、自分のホントを出せないという人も多いはずです。

三つ目は、恋活アプリ(ペアーズやomiai)を使った出会いです。
恋活アプリを使っている人はここ数年で一気に増えています。例えばペアーズは会員数が男女あわせて500万人を超えている人気サービスです。

人気の理由は、「Facebookを使うことと年齢確認が必須のため変な人がいない」「実名が表示されない」「Facebookの友だちにはペアーズを利用していることがバレない」「Facebookには一切投稿されない」からです。利用者は男性も女性も純粋に出会いを求めています。つまり、お互いが異性と出会いたいというコミュニティなのです。

このため、両者の目的が完全に一致してるので出会いまでのスピードと人数は、友だちの紹介や合コンと比べると圧倒的です。

参考サイト:
彼氏が欲しい女子の恋活テクニック
このサイトでは恋活アプリを使って彼氏を作るためのテクニックや恋活アプリの活用法がわかりやすく解説してあります。管理人さんの体験談も豊富で楽しいです(笑)

これらの方法で男性と出会う機会ができたら、女子としての準備が必要です。

初めて会う男性ですから、外見を整えてステキな女性を演出しましょう。髪型、服装には気をつかい、少しよく見られるようにがんばる必要がありますね。

また会ったとき、デートの時はニコニコと笑顔を心がけましょう。
初対面の相手ですから緊張するかもしれませんが、そんなときは素直に「緊張しちゃって・・・」と伝えれば相手もわかってくれると思います。

そして、出会って「この人良いな!」とお互い思えたら、2回目のデート、3回目のデートとドンドン発展させていってください。そうすれば自然な感じで交際につながるはずです。

社会人女子が彼氏ができない一番の理由は、男性との出会いが少なすぎることです。ここさえクリアすれば、学生時代と同じように彼氏を作ることができると思いますよ。

がんばってくださいね!

なぜ婚活が流行るのか?

Posted By on 2012年6月27日

婚活が流行る理由・・・

私が思うに、最近は女性から行動しても恥ずかしくない時代だからだと思う。
しかし、それだけではないようです。

今までだって、結婚願望がある女性は沢山いました。
それでも今流行っているのは、時代背景にあるようです。

まず、結婚願望のある男女が減ってきていて、身近に結婚相手がいないこと。

(さらに…)

時間のない人にはノッツェがオススメ

Posted By on 2012年5月23日

毎日忙しいけど婚活もしたいというならノッツェなど利用してみてはどうでしょうか。

日々仕事に追われながらも、やはり結婚したいと思っている人も多いでしょう。

時間ばかりが過ぎてしまい辛い思いをしているならここはオススメかもしれません。

(さらに…)

身近な人との出会いで婚活

Posted By on 2012年4月24日

婚活には様々な方法で将来のパートナー探しが出来るのですが、会員サイトなどに登録せずに自然の流れでパートナー探しがしたい!

まだ年齢が若いうちなら異性友達も独身者ばかりですが、30代後半などになると殆どの方が落ちつい相手になるような人探しは難しいです。

友達から恋人に発展するケースって実はあまりなく、恋が実ったとしてもまた友達に戻るケースが多いです。

(さらに…)

自分を見つけ出すということ

Posted By on 2012年3月26日

一時期から、自分探しというものが話題になった。
元プロサッカー選手の中田英寿も、引退後に自分探しの旅に出た。

結婚においてもそれが言えるようで、ある婚活サイトでは、「ホントの」自分の性格を知ることが大事とあった。

何気に友人などに尋ね、他人から見れば自分はこうなのかと把握し、改めて自分を知ることで、婚活が有意義になるとのことだ。

(さらに…)

より理想に近い相手を探すなら

Posted By on 2012年3月2日

早く結婚相手を探したいという人は多いと思います。

最近は婚活のための結婚情報サービスなども数多くありますね。それぞれ個性もあるので、自分にあったところを選びたいところです。

エキサイト恋愛結婚というサイトは伊藤忠商事グループが運営しているところですが、会員数も多くセキュリティ面などもしっかりしているという事です。

また男性の会員においては安定収入がある人が条件のようですから、女性としては安心して相手を探す事ができそうですね。

(さらに…)

会報誌を利用して婚活を楽しむ

Posted By on 2012年2月17日

婚活をするのに相談所を利用する人が多いと思いますが、そこでぜひ利用して欲しいのが会報誌です。

相談所が発行している情報誌みたいなもので、出会いを求めるためのツアーやパーティー情報、また会員のプロフィールなどが掲載されています。

相談所を利用している会員様しか見ることが出来ず、また会報誌に掲載された相手が気に入ればコンタクトを取る事も出来たりします。

会報誌がきっかけで結婚にありつけた人も、私の友達に居ます。

(さらに…)

下心があるなら、正直なのがいい

Posted By on 2012年2月6日

ある婚活サイトによれば、婚活という言葉は、学者とジャーナリストが産み出した言葉であり、結婚活動の略称とのことだ。

その中身は、就職活動と同様であり、結婚を意識した全般の活動でもあると言っている。つまり、飲み会に行ったり、あるいは、友人の紹介なども、結婚を意識していれば、結婚活動になるとのことだ。

わたしは、90年代初頭に学生時代を過ごし、何度か合コンを経験したことがある。

(さらに…)